艇庫ブログ

ご無沙汰しております!
2年漕手の南波です!

明日から冬合宿です!
去年と違って全然モチベーションは低くないんですが、やっぱりエルゴばっかりになるとブログ書く欲がなくなりますね〜
最後の最後釜房で乗艇したときも1週間ぶりくらいに乗艇したのですごいブログ書く欲出てきたんすけどすぐエルゴばっかになってなくなってました!すんません!

去年はエルゴも乗艇も全部惰性でやってて何も得られなかった感が半端じゃなかったですけど、今年は主体的に技術を高めていく気が満ち満ちてます!

最初は授業の都合で27日戸田入りのつもりだったんですが、成人式まで北海道に帰省してる予定なのでそれだと地獄感がなくて申し訳なさと危機感感じたので早めました

さてさて、今年ももうそろ終わるということで、1年を振り返って見よう!!

お花見レガッタ(M8 A)
キャッチしか意識してなかった、とにかくキャッチでぐんと進めることだけ考えてた。ビデオ見てみるとフィニッシュがきもい!全然つながりがない!

新歓
序盤「楽しすぎィィィッッ!!」
中盤「新歓イベントと練習の兼ね合いができん!無理!辛すぎッ!」
終盤「もういいわ、こりゃしんどすぎる...」

軽量級(新人選8 )
堀内さん体制が練習軽目で元気を取り戻す。毎回目的を持って望んだことでモチベーションが徐々に上がってく。
ボートから逃げてばっかり惰性で続けてても辛いだけなので、思い切って向き合おうと頑張る。それによって少しずつボートが楽しくなる。

軽量級後2000mT.T.
発艇二時間前から301入りし、精神を滾らせる。「いける気しかしねえ!!」
案の定ベストを出して元人に圧勝!
嬉しすぎた

河北レガッタ(M8 A)
初めて小野さん松林さんとレース。
仙台大A,B,Cすべてがぶっ込んできて負ける。なにも貢献できてなかったし、小貫よりシートが後ろで、負けてるんだなという悔しさと屈辱感が残る。

インカレ前4 NRB
技術云々よりもパワーばかりで漕いでいた。つながりもあまりなくて、キャッチでぶっ込んで進めることしか考えれてなかった。

インカレ(対校8 )
小野さん慶太郎さんと同じクルー。結果はダメだったけど、かなり吸収できたと思う。フィニッシュで1人だけ遅れるのが治らず、かなりむしゃくしゃしたが、細かいことは気にせず(嘘です、気にはしてました)声や力で貢献しようとした。

新人選(対校8 )
オフ明け「モチベーション大丈夫かな〜、乗艇ちゃんと真面目に漕ぎ続けれるかな〜」と不安になるも、むしろやってくうちに「楽しいィィィッ!!」ってなってく。
まだ最初の方は漕ぎが分からず、ただ体重は載せれてるなあという感じ。
どんどん指導されてって、自分でもコツみたいなものをつかみ始めて、毎モーション自分の漕ぎに集中できるように。クルーの雰囲気も悪くなかった。
戸田入り後、自分だけがフィニッシュが合わないのを修正できるようになり、どんどんいい方向に変わっていった。

新人選後三種目測定
6:40はさすがに切れるだろと思って臨むも、全くダメダメ。自分の不甲斐なさにイライラした。60secもみんな和也に注目してて、しかも自分の値がくそすぎて不貞腐れる。6000mもちゃんと漕げてる感じはしなかった。

12月エルゴ期間
西原さんのブログでエルゴのことが書かれていたので、それを参考に低レートロングはフォームとつながりを重視するようにした。一漕ぎ一漕ぎ意識することを明確にしたことで、集中力を切らさずにできるようになった。
ハイレートはリズムを模索中。


とまあこんな感じですかね。長いんで飛ばされた方もいると思いますが、大した内容ではないですね。
そんなこんなで心変わりしたことも含め精神、技術、体力ともにかなり成長を感じられる年でした。これからの冬合宿、おそらくきついでしょうが、目的意識をしっかり持って、生半可な努力ではなく、結果につながる努力をしていきたいと思います!
先輩方の期待と応援をお願いします。

以上です。
次はぐっち、根本、元人、和也にバトン回します!
艇庫ブログ、盛り上げていきまっしょい!!!!


【追記】
こうやって振り返ってみると成長したっていうよりは今までのレベルが低すぎただけですね...
精進します


2017/12/22 (金) 20:51 | -
trackbacks(0) | comments(0)


2018/08/17 (金) 20:51 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック