艇庫ブログ

ワッショーイ・・・!!


というわけで、皆様遅ればせながら明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

なぜお祭りテンションな書き出しかというと、日曜日に我々漕艇部がどんと祭の裸参りに参加するからであります。

なんだか寒いだけの修行のような行事ではありますが、ここで参加する意義を予習しちゃいましょう。以下コピペ含む。

"どんと祭(どんとさい)は、宮城県を中心に呼ばれる祭りの呼称である。他地域で左義長やドント焼きなどと呼ばれる祭りに類似する。"

大崎八幡宮では松焚祭(まつたきまつり)と呼ばれているらしいです。300年の歴史があるらしい。すごい。

"一月十四日の夜、境内の一角に近郷近在より持ち寄られた門松・注連縄・松飾り等は日没の頃「忌火」により点火され焚き上げられます。"

"この火は正月の間に各家庭に訪れていた神々を送る「御神火」として、あたると心身が清められ、一年間無病息災・家内安全の加護を得るという言い伝えがあります。"

なるほど、なるほど。つまり、ボート部としては一年間怪我なく事故なく練習頑張ろうってことですね。やっぱりこういう伝統行事は毎年参加するべきだと思います。

自分はどんと祭の雰囲気けっこう好きなのでそんなにいやじゃない気がします。寒いのは昔から苦手ですが…

それから、今週末はセンター試験なんですよね。人生で2回もセンター試験受けてるんでなんだかそわそわ?します。受験生(特に浪人生)頑張れ。

おわり

田口大貴


2018/01/10 (水) 19:49 | -
trackbacks(0) | comments(0)


2018/10/17 (水) 19:49 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック