艇庫ブログ

こんにちは。
新3年漕手の杠咲良です。


昨日、H13年入学の黒川公謙さん、大川良太郎さん、遠藤豊和さん、 H14年入学の大橋一博さん、 H15年入学の田口真言さんのもとへ加藤(新4年)、小貫(新3年)、手島(新3年)、杠(新3年)で伺わせていただきました。


東京駅八重洲にある「ダクシン」というお店で南インド料理をご馳走になりました。
ナン、カレーをはじめとする料理はとても美味しかったですし、食後に出てきたチャイが美味しくて感動しました。



先輩方が大会の話やちょっとした面白い出来事などを思い出して話されている姿はとても楽しそうでした。

「あのクルーで出たあの大会は楽しかった」と話されているのを聞いて少し羨ましく思いました。
私は大艇に乗ってクルーで話し合いながら速さを追求するということをあまりやったことがないので。

そのためにも新歓で女子部員を入れないといけないですね。


今は辛いことや色々考えてしまうこともありますが、数十年後には笑い話になっているのでしょうか。 先輩、後輩、同期と笑い合うためにも今を精一杯頑張りたいです。



また、就職の話やご家族の話も聞かせていただきました。
大橋さんは週末にお子さんを連れてボートコースに遊びに来られるようで素敵だなと思いました。



先輩方は卒業されてからしばらく経っても漕艇部のことを気にかけてくださっていて、本当にありがたいことだと思いました。


来週末はいよいよお花見ですが気合を入れて練習に励みます!



この度は美味しいお食事を食べさせていただき、またご寄付をいだだきありがとうございました。
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

これからも東北大学漕艇部をよろしくお願いします。



奥の列左から、加藤、黒川公謙さん、杠、大橋一博さん、遠藤豊和さん、田口真言さん、小貫、手島、大川良太郎さん


2018/03/15 (木) 12:00 | -
trackbacks(0) | comments(0)


2018/05/23 (水) 12:00 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック