艇庫ブログ

最近の釜房は気温差が大きくて体調管理が難しいですね。

こんにちは。3年の田口大貴です。ゴールデンウィークは新入生の練習も始まって大変賑やかで、もーすごいです。

自分がこの部に入ってから2年が経ってしまいました。時間がたつのは早いです…。というわけで?今まででた大会を軽く振り返ります。

1年
新人選@長沼
オリンピックの関係かなにかで本当は11月にあるはずの新人選が夏休み中のしかも長沼で開催されました。レースはひどかったですが、良くも悪くも思い出がたくさん。

head of the ara@荒川
そういえば出たHoA。荒川のロングレース。優勝してみんなでTシャツもらいました。

2年
お花見レガッタ@戸田
エイト予選。田口大選手、スタート5本でシートから落下。落下したまま漕ぐ。泣く。レースビデオ参照。

軽量級@戸田
小貫君にひたすら怒られながら練習した記憶が。

河北レガッタ@長沼
シングル予選。競ったところで抜こうとしてブイのロープにブレードが引っ掛かり一回転。そのまま回収される。不甲斐ない。翌朝、一人で2000T.Tを行う。

東日本選手権@戸田
2000mシングル。予選。またもやスタートでミス。10本目くらいでブイをはたいて艇が止まる。2日目敗復。またまたスタートでミス。ブイをはたいて失速。げんと君にいじられる。

インカレ@戸田
ペア。4位入賞。植竹さんありがとうございました。練習から"ボート"を組み立てていく感じが凄い楽しかった。あとは他のクルーより早めに戸田入りしたときに長谷さんが晩エッセンでハンバーグ作ってくれたのめっちゃ覚えてます。

全日本@戸田
新人選の練習のような位置付けで挑んだ。

新人選@戸田
悔しい。敗北。たぶんみんないろんな事を考えたと思う。何が足りなかったのか、とかから、もっと根本的なことまで。ボートの難しさを実感しました。

3年
お花見レガッタ@戸田
4 優勝。coxりょうじ君急成長。レース前から優勝を目標にしして優勝できたのはすごい自信になりました。

はい、というわけ結論をつけるとすると、ボートは試行錯誤のスポーツだということですね!練習でもレースでも失敗とかうまくいかないことがたくさんあるんですけど、でも、反省しつつ前向きに、1日1日、紙1枚分くらいの厚さしか成長できないのかもしれないけど、それを積み重ねてうまくなっていくんじゃないかと思います。

近日開かれるたてわりコンパ楽しみにしてます!

それでは!












2018/05/04 (金) 12:31 | -
trackbacks(0) | comments(0)


2018/07/18 (水) 12:31 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック