艇庫ブログ

お疲れ様です。1年漕手の齊藤です。


初めにブログの担当日から更新が遅れてしまいすいませんでした。私たちは今、部車がパンクして戸田艇庫から出発できていません。



さて、昨日まで私たち新人は全日本新人選手権大会に出場していました。今回は大会期間で感じたことを書いていきたいと思います。


まず、私たちM8+Bは東京大学さんから借艇をして今回のレースに臨みましたが、そのおかげでリギングなどの貴重な経験をすることができました。東京大学さんには本当に感謝しています。


戸田入り後の練習では、釜房で、できたことでさえも上手くいかななくなり、クルーの雰囲気も暗くなりがちでした。私はバウフォアに座っていたので、次からは暗くても声出して盛り上げていきたいです。


予選のレースでは、結果が最悪で、とても大きな疲労感と無力感を感じました。敗復では2本目のレースということもあって緊張も和らぎ、自分たちなりの良いレースができたと思います。一橋Bに勝った高揚感や北大に負けた悔しさはなんとも言えない感覚でした。


これからも、よく食べ、よくよく漕いでいきたいです。


パンクが直るまで時間を潰す新人



2018/11/12 (月) 09:50 | -
trackbacks(0) | comments(0)


2018/12/19 (水) 09:50 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック