夏疾風

  • 2019.07.14 Sunday
  • 14:01

去年はその人にあったものさしで測ってあげようとしてそこそこ上手くいったのに、
今年は上に立つようになってその心を忘れてしまったせいか、自分の思い込みによる空回りや失敗があるように最近感じます。

一人ひとりの背中を各人のペースで押してあげたいと思うものの、それだけでは強いチームは作れない、もっと引っ張っていかなければならない、と思うのも実際のところです

目標について
対校で一位を目指す人、対校に選ばれることを目指す人、インカレ出場を目指す人、新人戦で一位を目指す人、自分の成長を志す人
似たような目標を持つ人とぜひ競い合ってお互いに成長できたらと思います。

インカレのクルーで練習することになります。その人たちはレベルも近いと思うので、クルーの目標に向かって頑張りましょう。出場しない人できない人はチームの底上げに重要なので、縮こまらずにどんどん尻を 叩いてほしいです。


自分は何度か逃げましたが、苦難を乗り越えて、新歓を成功させて、ボート部の大幅なパワーアップを引っ張ってきた今の4年生は絶対に信頼できます。最後の最後までついてきてください。

スポンサーサイト

  • 2019.08.15 Thursday
  • 14:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM